おきなわ郷土村 (おもろ植物園)

沖縄観光スポット情報

お店詳細

おきなわ郷土村 (おもろ植物園)

おきなわ郷土村 (おもろ植物園)

沖縄に行ったら沖縄美ら海水族館ははずせない!という人も多いのでは?大水槽を泳ぐジンベエザメやイルカショーは見ごたえがあり楽しめるスポットなのは間違いなし!
だけど、せっかく沖縄美ら海水族館のある海洋博公園まで行くのなら、「おきなわ郷土村」へも足をのばしてみてください。

「おきなわ郷土村」は海洋博公園の敷地内にあり、17~19世紀頃の琉球王国時代の沖縄の村落が再現されています。御嶽(ウタキ)、拝井泉(ウガミガー)、神アサギといった伝統的な村落形態のなかに、さまざまなタイプの伝統的な家屋や高倉などを見ることができるのです!
施設内

琉球ならではの特長があるのはもちろん、本土との共通性も見ることができ、これだけの建造物を一度に見比べることができる場所はなかなかないはず!

それだけでも楽しめるのに、三線やカチャーシーなどの沖縄文化が無料で体験できたり、地元のおばぁたちとお茶を飲みながらユンタク(おしゃべり)したりもできるんですよ^^
地元「本部町」のおばぁたちが、昔ながらの沖縄のチムグクル(真心)で、来園者を楽しくおもてなししてくれるのです♪

沖縄文化の無料体験「昔のおきなわ生活体験」は、10:00~16:00まで毎日行われていて、お茶と黒糖などの無料配布や、三線演奏体験、伝統的な踊り体験と子ども向け遊戯体験といった内容になっています。内容盛りだくさんでいろいろ体験できるのに、これが無料なんだから体験しておくべき!お茶を飲みながら地元のおばぁたちとユンタクするだけでホッコリしますよ^^

他にも、季節によって「黒糖作り体験」「鬼餅作り体験」「夏休みスペシャル」などのイベントも行われているので、事前にイベントスケジュールを確認して訪れてみても楽しめるはずですよ~^^

また、おきなわ郷土村の敷地内には、琉球各地の古謡を集めた書物『おもろさうし』に出てくる植物を22種類も植えてある「おもろ植物園」もあります。植物から当時の沖縄を感じるのも、違った視点からも楽しめると思います。

沖縄美ら海水族館へ行くために海洋博公園へ行くのなら、ぜひ「おきなわ郷土村」も訪れてみてください!
おきなわ郷土村へ来れば、17~19世紀頃の琉球王国時代へタイムスリップしたような気分になれるし、昔の沖縄の生活を無料で体験できるし、地元のおばぁたちとお茶しながらユンタクもできるしで、沖縄を満喫することができると思います♪
せっかく海洋博公園まで行ったのに、おきなわ郷土村を訪れずに帰るなんてもったいない!!ぜひどうぞ~♪^^

ジャンル 体験施設
営業時間 通常期(10~2月) 8:30~17:30 (入館締切17:00) 夏期(3~9月) 8:30~19:00 (入館締切18:30)
定休日 12月第一水曜日とその翌日
TEL 0980-48-2741
住所 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
アクセス 記念公園前バス停から徒歩で約3分
詳細URL(公式サイト等) http://oki-park.jp/pr/
駐車場(有/無) 有(無料(公園内に9つ有))
アクセスマップ

大きな地図で見る

エリア検索

コメント

コメント
沖縄への旅行はジェイトリップツアー

沖縄地方の今日の天気