沖縄観光スポット情報

お店詳細

Gala青い海

Gala青い海

青いドームと広い芝生が印象的。「Gala青い海」は、国内初の海水濃縮タワーは太陽の熱と風の力を使ったエコロジーな塩作り施設。塩分濃度約20%の濃縮海水を石鍋で煮つめる塩作り、吹きガラス、陶芸、サンゴの苗作りといった伝統工芸やエコロジカルな体験を楽しめます。塩を活かしたメニューが揃うレストランや、各種おみやげの並ぶショップも併設。学ぶ・体験・食べることができ、沖縄を知るには最適な場所と言えるでしょう。

【塩づくり体験(約40分】
濃縮された沖縄の海水を石鍋にいれ、炭火で煮詰めます。水分が無くなり、塩が目立って来ると、石鍋の余熱で仕上げをおこないます。この時の混ぜ方によって、タイプのちがう塩をつくることができます。体験する人によって、塩の味や形が若干ちがってくるので、食べ比べてみると面白いですよ。出来上がったMy塩は、陶器のかわいい壺にいれて当日お持ち帰りできます。自分が作った塩をお土産にするのもいいですね^^ちなみに沖縄方言で塩のことを「マース」と言います。沖縄では昔からマースを魔除けとして持ち歩く習慣があるようです。

【陶芸工房てぃーだ】
ろくろ体験から本格器作りやシーサー製作まで 、青い海をみながら土とたわむれる時間が楽しめます。出来上がった作品は、全てガス窯で焼成してから送ってくれます。
お手軽ろくろコース は所要時間約15分。スタッフが丁寧にサポートしてくれるので、初心者でも大丈夫!ろくろをクルクル回してオリジナルな器が作れます。
手びねりなんでもコースは、所要時間約40分。お皿・コップ・表札などが、粘土遊び感覚でつくれます。もちろんオリジナルのシーサーもつくれますよ^^
あらかじめ素焼きされたコップやお茶碗に、青・緑・ピンク・茶の釉薬で自由に絵付けできるコースは、所要時間約15分。色の出具合は、焼きあがってからのお楽しみ♡

【サンゴの苗づくり体験(体験時間約60分 】
陸上の小さな海「さんご畑」では、サンゴを養殖しながら、増えたサンゴを海へと移植しています。 ここでは、サンゴの枝を人工の岩に固定するまでの体験ができます。サンゴの枝をハサミで切ったり、においを嗅いだり・・・苗作り体験を通してサンゴの命を感じることができます。体験費用には、サンゴを増やす活動費に充てるサンゴ畑入園料も含まれています。

5感で楽しむ体験ができるGala青い海。施設内では、沖縄の海水塩「青い海」や「美ら海育ち」を使用した塩アイスクリームや塩ソフトクリームも食べられますよ。是非塩せんべいと一緒にご堪能下さいね^^

ジャンル テーマパーク
営業時間 体験施設10:00~18:00(受付終了17:30まで), ショップ9:00~20:00
定休日 年中無休
TEL 098-958-3940
住所 沖縄県中頭郡読谷村字高志保915
アクセス マイカー・レンタカーの場合
国道58号線を北上し読谷村内伊良皆交差点を左折、県道6号線を残波岬方面へ向い「タウンプラザかねひで」のあるY路を左折、さらに海沿いの道へ向って左折、道なりに約1Km。

路線バスの場合
那覇から路線番号28番のバスで、読谷村大当(ウフドウ)停留所下車、徒歩で約20分
駐車場(有/無)
クレジットカード(有/無)
アクセスマップ

大きな地図で見る

エリア検索

コメント

コメント
沖縄への旅行はジェイトリップツアー

沖縄地方の今日の天気