港川ステイツサイドタウン・「ippe coppe」

沖縄観光スポット情報

お店詳細

港川ステイツサイドタウン・「ippe coppe」

港川ステイツサイドタウン・「ippe coppe」

沖縄旅行へ訪れた際には、全国的にも有名な観光地へ行くのももちろんいいですが、せっかくなら、地元の人たちが多く利用していて、観光客の方には“穴場”のスポットへいってみては? そこで今回は、以前“外国人住宅街”としてにぎわっていた場所「港川ステイツサイドタウン」を紹介したいと思います。 このスポットには、お洒落なカフェはもちろん、古着屋や沖縄そばが食べられるお店などが並び、地元の人たちを中心に愛されています。 たくさんお店がある中で、ひっそりとたたずんでいる“天然酵母のパン屋さん”「ippe coppe」では、余計なものは入れず、厳選された安全な原料のみ使用し、毎日丁寧に焼き上げている“食パン”を買うことができます。 このお店のものは、本当にこだわっていて、乳製品、油分、砂糖、卵、保存料、その他添加物は一切使用していません。最高の食パンを作るため、作り方にもこだわりがあり、仕込みからパンが焼きあがるまで約20時間かかるんだそう!!なので、手に入れたいなら、完売する前に行くのが必須ですよ~^^ そして、このトーストは、切る厚さによって、食感が全く違うのも魅力的♪“サクサク”が好みの方は、6枚切りがいいですし、“モッチリ”食感を楽しみたい人は、贅沢に3枚切りにして食べてみてください。 今まで食べたことのない“味”と“食感”に感激すること間違いなしです^^ 皆さんの中に「パンを食べると胃もたれしてしまう」という方はいらっしゃいますか?そういった人にも是非「ippe coppe」の食パンを食べていただきたい!!余計な添加物が入っていないので、胃の負担も少なく、赤ちゃんの離乳食に取り入れるのもオススメしたい程なんですよ~。 食パンの他にも、3種類の“ご馳走グラノーラ”や、ベーキングパウダーや卵白安定剤は一切使用していない“シフォンケーキ”など、こだわりの絶品ばかりが並んでいます。小さなお子さんでも、安心して口にできるのは有難いですよね♪ このお店の庭に暑くなってきた時期にオープンする、かき氷のお店「喫茶ニワトリ」へも是非、足を運んでみてください。 無農薬で育った果実をシロップにした、とことん体に優しいかき氷を食べることができます。 こちらのお店は、お昼からの営業だったり、土日のみしかやっていない時期もありますので、「ippe coppe」のHPから確認してみてくださいね^^ 「港川ステイツサイドタウン」には、約30店舗ほどのお店が立ち並んでいて、一周するのにそんなに時間はかかりません。しかし、ひとつひとつのお店に魅力がたくさん詰まっているので、お洒落が好きな女性の方なら1日中楽しめますよ^^ これから訪れる機会がある方は、食べて・見て・買って、沖縄の隠れ家を満喫してみてくださいね♪

ジャンル ショッピング
営業時間 12時30分~18時30分(売り切れ次第終了)
定休日  火・水・第3月曜日
TEL 098-877-6189
住所 沖縄県浦添市港川
アクセス 国道58号線沿い、「タウンプラザかねひで牧港店」の向かいにガソリンスタンドがあります。その左手にある細い道に入り道なりに進むと、右手に見えてくる外人住宅街の中にあります。少しわかりにくい場所にあるのですが、オハコルテの看板を目印にお越しください。
詳細URL(公式サイト等) http://www.ippe-coppe.com/
駐車場(有/無) 有(3台分)
禁煙席(有/無)
クレジットカード(有/無)
アクセスマップ

大きな地図で見る

エリア検索

コメント

コメント
沖縄への旅行はジェイトリップツアー

沖縄地方の今日の天気