石垣島,沖縄,マンゴー,石垣特産品販売センター,石垣公設市場

沖縄観光スポット情報

お店詳細

石垣公設市場

石垣公設市場

 沖縄県にある八重山諸島の主島のひとつで八重山観光の拠点ともいえる石垣島。

 そんな石垣島の市場というと、やっぱりここです!
 そう、「石垣公設市場」です。
 「石垣公設市場」は、石垣市内にある「ユーグレナモール」内にある公設の市場です。
 「ユーグレナモール」とは、石垣市を代表するアーケード商店街のことを言います。
 商店街だけに、さまざまなお店がずらりと並んでいて、地元民だけでなく観光客もたくさん集まっているので、とても賑やかな場所です。石垣島の定番のお土産から泡盛、民芸品、野菜やフルーツ、旅先の必需品までなんでも揃っているので、きっと目当ての商品が見つかりますよ。
 そして、そんなさまざまな商品が売られている商店街「ユーグレナモール」の中心にあるのが「石垣公設市場」なんです。
 沖縄の那覇市にある沖縄最大の「第一牧志公設市場」と比べれば、少し規模は小さいですが、品揃えはバツグンです。規模が小さいせいか、石垣島特有の温かいアットホームのような雰囲気が漂っていて、快適に買い物を楽しむことができますよ。
 市場内には、石垣牛をはじめとした質の良いお肉や八重山諸島近郊で獲れた色とりどりの新鮮な魚介類、石垣島でのびのびと育った大きな野菜、亜熱帯特有のフルーツなどなど、さまざまな食材が販売されています。石垣牛は、量り売りも行っていますよ。
 市場で購入した食材は、同じ建物内にある「いちば食堂」で調理してもらえるので、新鮮な食材をすぐに食べることができます。
 また、常設してあるお店のほかにも市場らしく、出店的なお店もあり、石垣島の農産物や海ブドウなど沖縄の市場では見かけないような掘り出し物が多く並べてあります。私は、そこで1個1,000円という破格の安さだったマンゴーを買いました。安いのでどうかなぁと思っていましたが、今まで食べたマンゴーで一番おいしく、とても濃厚なマンゴーでした。

 さらに市場の2階には、「石垣特産品販売センター」という石垣島の特産品がすべて集まっているような大きなショップがあります。広いフロアーには、石垣島で生産された1000種類以上の商品がずらりと並んでいます。石垣島の塩や真珠、木工品、泡盛、黒糖、うこんなど、何でも揃っていますよ。
 
この「石垣公設市場」と「石垣特産品販売センター」を合わせると、石垣島のすべてが詰まっていると言っても過言ではないほどの品揃えです。
値段も「ユーグレナモール」にあるお店と比べると、少し安い値段になっているので、石垣島で買い物をする場合は、ぜひ「石垣公設市場」を訪れてみてください。

『石垣公設市場』
 所在地:沖縄県石垣市大川208
 お問い合わせ:
 営業時間:8:00~20:00
 定休日:第2,4日曜日
 アクセス:石垣港より徒歩約5分、中央商店街沿い
 ホームページ:『http://ishigaki-tokusan.com/』

ジャンル ショッピング
営業時間 8:00~20:00
定休日 第2,4日曜日
住所 沖縄県石垣市大川208
アクセス 石垣港より徒歩約5分、中央商店街沿い
詳細URL(公式サイト等) http://ishigaki-tokusan.com/
アクセスマップ

大きな地図で見る

エリア検索

コメント

コメント
沖縄への旅行はジェイトリップツアー

沖縄地方の今日の天気