沖縄観光スポット情報

お店詳細

識名園

識名園

1977年に造られた琉球王家最大の別邸。池を散策しながら景色の移り変わりを楽しみます。池の中央に六角堂がありこの世界遺産の特徴です。1795年に現在の規模に拡張されました。

高台にあるにもかかわらず海が見えないようになっており、これは中国から来た冊封史に「琉球は大きな国だ」と意識させるために行った工夫だとか。

ジャンル 世界遺産
営業時間 4月1日~9月30日 午前9時~午後6時(入場締切 午後5時30分)
10月1日~3月31日 午前9時~午後5時30分 (入場締切 午後5時)
住所 沖縄県那覇市真地421-7
アクセス • 路線バス

• 起終点が新川営業所及び三重城である以下の系統の路線バスが識名園前に停車する。

• 2番(識名開南線) 那覇バス

• 3番(松川新都心線) 那覇バス

• 5番(識名牧志線) 那覇バス

• 起終点とも新川営業所となる以下の循環系統の路線バスが識名園前に停車する。

• 4番(牧志開南循環線:牧志先回り/開南先回り)

• モノレール県庁前駅東南側の沖銀本店前・国際通りの三越前・安里・大道から以下のバス路線で「識名園前」下車徒歩約2分

• 5番(識名牧志線) 那覇バス

• 14番(開南先回り済の牧志開南循環線) 那覇バス

• モノレール県庁前駅東南徒歩5分の県庁前・開南方面からは以下のバス路線で「識名園前」下車徒歩約1分

• 2番(識名開南線) 那覇バス

• 14番(牧志先回り済の牧志開南循環線) 那覇バス

• 泊高橋、那覇新都心(おもろまち一丁目)・大道方面から以下のバス路線で「識名園前」下車徒歩約1分

• 3番(松川新都心線) 那覇バス
平均予算 入園料:大人 400円、中学生以下 200円
アクセスマップ

大きな地図で見る

エリア検索

コメント

コメント
沖縄への旅行はジェイトリップツアー

沖縄地方の今日の天気